スポンサーサイト

2017.02.19 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2017年旧暦新年のご挨拶と入籍報告

    2017.01.28 Saturday

    0

      2017年1月28日

       

      旧暦新年あけましておめでとうございます。

       

      今年もよろしくお願い申し上げます。

       

      そしてそんな新年の幕開けの日に入籍しました。

       

      これからは夫婦二人三脚で毎日楽しく笑いの絶えない幸せな日々を送りたいと思います。

       

       

       

       

      今日までの10年間、自分の事だけに時間やエネルギーを費やして来ました。

       

      シタールを弾き続け学び続け、その時間だけを大切に我武者羅に貪欲に求めて来ました。

       

      やはり物事のサイクルは10〜12年というサイクルで動いているのでしょうか。

       

      シタールを弾き始め23年目、インド音楽を学び始め11年目。

       

      そんな節目の年。

       

      これからの10年間はもう自分だけのために生きていく事をそろそろやめよう。

       

      そんな決意の年です。

       

       

       

      今まで見守ってくれていた全ての人のために、

       

      愛する家族のために、

       

      これからの10年間は今までの「ありがとう」をお返ししていきます。

       

      今までずっと自分のためにだけ時間を使って来ました。

       

      僕もそろそろnext stageへ上がっていきます。

       

      皆さんを押し上げられる様に、全力で今までの感謝の気持ちを込めて。

       

      もう自分のエゴとわがままの為に時間を使う事を止めにしました。

       

       

       

      まずは最愛の家族から、

       

      そして愛する友人へ、

       

      地域、社会、日本、亜細亜、大陸、世界、地球、

       

      これから恩返しをしていきます。

       

       

      今、僕は10年先の未来を見ています。

       

      まだ見ぬ新しい命たちのために。

       

      僕はもう自分の人生を十分過ぎるくらいに楽しみました。

       

       

      僕は今年で33になります。

       

      33年で一つの区切りを迎えられたことを本当に感謝しています。

       

      そして、33年で満足出来たことを誇りに思います。

       

       

      10年後には今描いている未来予想図を完成させられる様に精進していきます。

       

       

       

      そんな新年のご挨拶でした。

       

       

       

      (左から伊藤月子♀、伊藤むん太♂)

       

       

      JUGEMテーマ:音楽

      2016年山梨県北杜市議会議員選挙〜栗谷真吾34歳立候補〜

      2016.11.11 Friday

      0

        今週末、山梨は北杜市議選挙があります。

        北杜市は移住者も増え、全国的にも人気のある土地。

        日本一の日照時間を誇る明野村はじめ、八ヶ岳山麓に広がる壮大な自然と綺麗な水があります。

         

        近年は、原発事故の影響もあり、ソーラーパネルが大量に作られ始めました。

        原発よりはマシ、、かもしれないけれど、自然を破壊して行っている点では似たり寄ったり。。

        そうではなく、エネルギーを極力使わない方向にシフトする、という選択がなぜ取られないのか。

        水源や自然が破壊され始めています。

         

        もちろん必要な人・場所には必要な分のエネルギーが必要な訳で。

        病院、介護施設、等。

        しかしながら、やはり不必要なエネルギーが蔓延しており、そこを削る努力をしていかなければいけないんじゃないかなーと切に思う訳です。

         

        一人一人の生き方が左右するエネルギー問題。

        一人一人の生き方が問われて来る現代社会。

         

        そしてそんな社会の中で、政治というものも僕らの生活には密着している。

        驚く程に切り離された社会と政治。

        しかし、本来は同質のものであるべき2者がかけ離れた様な、空中分解を起こしてしまっている様な状況。

        これらを結びつけない事には先には進まない。官僚主義、経済至上主義。

         

        そんな中、今回の福寿議会議員選挙に友人が立候補しました。

        【栗谷真吾】くん。

         

        彼との出会いは、とある使われていない箱を生かそうという話から始まりました。

        ミーティングの時にはじめまして(僕は初めましてだったのですが、彼は僕の事を認識していました。ミュージシャンあるあるです。笑)、だったのですが、話をしていると表裏の全く無い人柄だなーと。そして欲もあまりない。

        お店を運営するということは、やはり資金が多少なりとも必要な訳で、そしてそこをどう回して行くかが一番の要。

        具体的な話をして行く中で、彼は、

         

        「資金は僕が出してもいいです。儲けたい訳じゃなくて、場所を作りたいんだ。みなが集まって、そこには何でもあって、色んな情報が手に入って、そういう場所を作りたい。アジアのマーケットみたいな活気ある場所を。」

         

        そんな事を言っていたのを覚えている。

        そして、お店を運営するに当たって資金は自分がどうにかします、って言う彼の人柄と想いが確かなものなんじゃないか、と初対面ながら感じました。

        口では立派な事言うけれど、実際蓋を空けてみたら全然違うじゃねーか、ってのは良くある事。僕も経験あります。

         

        真吾くんとは、結局お店を運営することはなかったけれど、色々あり話自体が流れた、その後も交流は続き、そして今回の立候補。

         

        彼を全力で応援します。支持します。

         

        北杜市在住の皆様、ぜひ彼の応援をお願いします!

         

        未来を託せる若者を議会の場に送り出しましょう。

         

        面白くなるはずです。

         

        金はないけど(笑)、行動力は最高にあります。仲間もたくさんいます。

        何より熱いハートがあります。

         

         

        真吾くんの活動等、情報あります。チェックしてね!↓

        ENZA-暮らしと政をつなぐ集い-

        http://enza100000.blogspot.jp

         

        JUGEMテーマ:地域/ローカル

        お店始めます

        2016.04.05 Tuesday

        0
          JUGEMテーマ:地域/ローカル

          新年度始まりました。
          今年はお花見も出来たり、春先の今を満喫しています。

          皆様いかがお過ごしでしょうか。
          体調崩さぬ様、ご自愛下さい。

          僕は先月末に、一週間程寝込んでおりました。世間的にはインフルエンザの様です。
          病院行かないので分かりませんが。


          さて、そんな新年度の今日、甲府にあるお店にてお店を始める事になりました。
          急な告知になってしまいましたが、本日4/5、18:00位から。
          音楽業と被らない平日夜という時間なので、会社帰りの方や、近所の方などの夕ご飯やちょっと一杯。
          1人で来ても誰かが居て楽しめる様な、そんなお店作りをやっていけたらなと思っています。
          基本的には音楽優先なので、週末やツアーの際にはお店をお休み頂く事も多々あろうかと思いますが、地域に密着したコミュニケーションの場、としても育てていけたらなーと思っています。

          お店の場所↓

          cafe freebar-d
          山梨県甲府市武田1-4-38-1F
          Tel 055-242-7866
          http://freebar-d.com
          https://www.facebook.com/CafebarFreebarD

          *甲府駅北口より徒歩10分。
          山の手通り沿い 新紺屋小学校西の信号の角にあります。
          武田通りと山の手通りがぶつかる信号の一つ西側です。
          駐車場はお店の隣のガソリンスタンドの裏にあります。

          昼間はピザとパスタのお店。
          とても気さくなママが1人でやっています。
          夜営業はやっていなかったのですが、今回僕が夜の部を担当することになりました。
          メニューはこれから少しずつ増やして行こうかなと思っていますが、とりあえずはカレー一本で行きます。

          cafe freebar-d〜夜の部〜
          【とまり木でアマヤドリ】

          そんな名前でやっていきます。

          昨年から始めたカレー屋【アマヤドリ食堂】の出店。
          たくさんの美味しい!を頂きました。
          職業柄、今まで数多くのカレーを頂いて来ました。
          その中で試行錯誤を繰り返して今の形になったアマヤドリカレー、ぜひご賞味下さい!

          特筆すべきではない事なのかもしれないけれど、
          食材等はすべて安心して食べられるものを使っています。
          お子様にも進められます。
          変なものや、極力汚染のされていない食材しか扱いません。
          それは、子ども達に安心して食べて欲しいから。
          そんな当たり前の事ですが、今の日本の外食文化の中ではとても食べられない様なものばかりが並んでいます。
          口から入ったものはすべて自分になる、当たり前の事ですが、安心して美味しいものを食べるのが身体には一番良いのです。


          本日開店なのですが、全く告知も出来ず、準備も進まず、そんなですが味には自信があります。
          これからマイペースに少しずつお店の方も音楽の方も楽しんで行きたいと思います。


          皆様どうぞよろしくお願い致します。


           

          2016.3.11

          2016.03.11 Friday

          0
            あれから5年。
            今まで感じた事のない様な恐怖と絶望とそんな気持ちになった。
            きっと日本中の誰もが同じ気持ちになったことだろう。

            1986年チェルノブイリ原発の事故が起きた時、僕は2歳。
            愛媛県伊方原発は、ミスが起きたばかりのチェルノブイリ原発と同じ出力調整実験を行うという選択を取った。
            僕の両親はインド行きの飛行機のチケットをキャンセルし、抗議のために家族4人で愛媛入り。
            当時では異例の5000人程の人が集まったと言う。その中には母に連れられていた石田壱成さん何かも見えたと言う。もちろんその頃壱成君はまだ子ども。

            もちろん、抗議活動を尻目に調整実験は進められ、チェルノブイリの二の足を踏む事はなかった。

            なぜ、危ないと分かっているのにやってしまうのか。

            電力のため、という大々的な嘘はもう通用しない。

            利権に利権が重なり後には引けなくなっているのだろう。

            甘い汁を吸うためにリスクを無視する。

            これはもうただのドラッグでしかない。

            こんなものは要らない。

            必要ない。

            それでも推進する意味が分からない。


            僕らは何のために生きて行くのか。

            もちろん便利な社会ってのは良いもんだし、一度知ってしまうと抜け出せない。

            しかしながら、その社会の根底にそんなドラッグが潜んでいるとしたら。

            煮えたぎる燃料棒の上にある社会。

            原子力に支えられた社会。


            そんなの声を大にして反対する。

            人が人を慈しみ、支え合い、助け合う。

            誰かが誰かを貶めたり、押し付け合ったり、憎しみ合ったり、

            そんなものが大前提の社会は嫌だ。


            僕は表現者の1人として反対する。


            5年前のあの日、

            巨大津波によって亡くなってしまったたくさんの命に、

            その後の避難生活によって亡くなってしまったたくさんの命に、

            今なお続く避難生活を送っているたくさんの命に、


            合掌。



            5年後の今日、

            僕は岐阜県各務ケ原市で演奏します。

            色々な想いが湧いて来ます。

            僕の大事な音楽仲間、吉田元くんと共に。


            本当に本当に良い社会が来ることを祈って。




            http://ameblo.jp/byebye-genpatsu/
             
            JUGEMテーマ:日記・一般

            謹賀新年

            2016.01.07 Thursday

            0
               
              新年明けましておめでとうございます。

              2016年もシタールと供に音楽道邁進して行きたいと思います。

              皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。


              昨年は、山梨は韮崎という土地に住み始めました。
              初めての土地、ご縁が広がり、日々充実し、自身の音楽にも変化があった様な気がします。
              富士山、そして八ヶ岳、南アルプスに囲まれた中で自然の大きさを感じ、自然の中に自分という存在を感じ、生かされていることに感謝する日々の連続でした。

              5−6月には、【幾何学模様】というバンドのサポートとして、33日間13ヶ国30公演というEUツアーに同行しました。
              音楽での海外ツアーは初めての経験だったけれど、掲げていた目標の一つが遂げられました。
              そんな彼らとのLIVEの様子を少しだけ。



              LIVE at Eindhoven Psych Lab 2015 in Netherlands


              LIVE at Dunajam 2015 in Italy


              また、2015年の後半からは、演奏の他にも料理の方で出店等もさせて頂きました。
              【アマヤドリ食堂】という屋号の元、活動を始めました。
              2016年もアマヤドリ食堂として料理をしていきます。もちろん演奏がメインですけどね。

              こちらがHPです。
              まだ今後の活動予定は未定ですが、少しずつ情報も更新して行きたいと思います。


              さて、新春の頃ですが、今週末より東北ツアーに行って参ります。
              初めての東北ツアー。
              学生時代にはバイクにまたがり良くツーリングに行きました。
              雄大な自然とのんびりと優しい人柄の東北の方々、とても好きです。
              3.11の際には本当に信じられない想いでした。あの素晴らしい東北があんなことになるなんて。さらに福島原発による未曾有の原子力災害。今なお収拾のメドすら経たない福一。
              それぞれが生き方を、価値観を、考えさせられた出来事だと思った。もちろん僕も。
              それでも強く生きる東北の皆様には頭が上がらない想いです。
              そんな東北へ演奏に。
              2016年初めに訪れさせて頂けることは、また一つ自分にとって良い経験になると思います。
              そしてそれを音に還元出来る様、日々精進して参ります。

              今年もよろしくお願い致します。


              1/8(金)
              〜新春の 音の始まり 申年の 倍音初め 宴の始まり〜
              start 20:00
              charge 1000yen + order




              @ ハコカフェ
              茨城県取手市戸頭3-2-1
              Tel 0297-79-1151

              【artists】
              伊藤礼:シタール
              なるこたえこ:クリスタルボウル、ヨガ

               

              1/9(土)
              open 19:00
              start 20:00
              charge 投げ銭


              @ がじゅまる
              宮城県仙台市青葉区国分町1-3-13
              Tel 080-3322-0994

              【artists】
              伊藤礼:シタール
              MARI ROCK:タブラ

              【DJs】
              KAZUSHI
              HIGASHINO
               

              1/11(祝月)
              シタールとピアノを奏でる夜
              open 18:00
              start 19:00
              charge 1500yen + order



              @ LIVE DOME STARDUST
              宮城県仙台市青葉区本町2-5-18
              Tel 022-265-1139
              http://www.re-marumatu.co.jp/stardust/

              【artists】
              伊藤礼:シタール
              稲垣達也:ピアノ

              *稲垣 達也さんProfile*

              ピアニスト・作編曲家
              クラシックからJazz、Rock、南米音楽に渡る幅広い音楽性をもとに、リリカルかつグルーブする多彩なタッチを持つピアニスト。鍵盤に手を置けば無限に音楽が湧きだすインプロビゼーション能力を駆使して、ソロピアノ、ケーナ・コントラバスとのトリオDELTA、フュージョンのGroove Link21など様々なジャンルのユニットで活動。また、ボーカリストの伴奏や朗読・ダンスとのコラボレーションも精力的に行っている。
              CD・映画・映像・CM音楽の作編曲・制作も多数手がけ、2004年にはNHKBS1 『おはよう世界』の全音楽を作曲・制作(〜2007年まで使用)。
              2014年9月オカリナ堀田峰明とデュオCD 『RESONANCE〜共鳴〜』をリリース。 
              自宅にてPops & Jazz Piano、音楽理論、DTMなどのレッスンも行っている。
              “音楽で木を植える”のがライフワーク。

              『とっておきの音楽祭』初代実行委員長(2001〜2007年)現顧問
              専門学校(SCA)講師。



              他に、13日(水)にも一つ演奏予定があります。
              こちらは詳細が分かり次第更新致します。

              その他の演奏予定に関しましては、「LIVE INFO」よりお願いします。


              今年も一年みなさまにとって良き一年となりますように。



              合掌


              人のなみと空蝉のながれ

              2015.08.31 Monday

              0
                先週末は乙事キャンプへ。
                毎年開催されるこのお祭り、今年はなんと15周年。
                人間で言えば高校生になる年だね。
                毎年やるって本当にすごいこと。続けるってすごいこと。
                継続はちからなり。

                今年はそんな節目の年に、今も日本はある意味節目を迎えている訳で、それに目つぶるのはナンセンス。政治を考えないとまずい時代になって来てる。もう無視出来ないよね。
                別に歌にしなくたっていいし、曲書かなくていい。
                けど、その話題を避けるのはやめようよ。


                で、そんな今年の乙事キャンプで28日金曜日の最後を飾らせてもらった訳なんだけど、気がつけば2時間半もやってしまいました。笑

                指先おぼつか`sからディジュのアキオ君も駆けつけてくれて、主催乙事主から淳君、渉君、ありがとう。そしてuniversal gypsyのみなさん、めっちゃかっこいいファイヤーパフォーマンスありがとう!
                最高の夜になったんじゃないかな。

                乙事キャンプからそのまま国会前に行っちゃう猛者も結構いたな。
                その気持ちと行動力が日本を変えるんだよね。最高。
                俺も行きたかったけれど、スケジュール上出来ないこともあるので仕方ない。
                けど、俺はステージの上から伝えられることをするってのが一番の役目だと思ってます。
                国会前もすごいことになってたみたいだけど、きっと日本中ですごいことになってたんだよ。すげぇ上がるね。これからもそれぞれのペースで、尺度で、継続していこう。



                今年はバターチキンカレー屋の出店もさせてもらったんだけど、嬉しいことに二日目の時点で完売!!
                皆様の口コミによりお客さんがお客さんを呼んでくれたりで、嬉しい限りです。
                ありがとう。
                次回はもう少し多めに仕込んできます。
                あ、屋号は【アマヤドリ食堂】です。
                毎回カレーって訳じゃないんだけど、ちょくちょく出店していく予定です。
                次の出店予定は、9/13(日)。
                【わとわまつり】ってのに行きます。この日は季節野菜を使ったランチBOXです。




                乙事キャンプから富士見町は法性寺さんで催された【空蝉ノヲト】へ。

                今回はタカスギケイさんというギタリスト、甲府にお店を構えるhanautaさんとの生け花コラボ。そして当日ヨシウラケンジさんにもパーカッションで入って頂き、とても豪華なライブになりました。皆さん初めましてなのに流石でした。

                素晴らしいシンガーの皆様に囲まれて、どのライブも最高でした。
                主催チャンティさん、いつもありがとう。

                チャンティさんとは9/14(月)にもご一緒します。
                甲府にあるナチュラルグレースさんというお店。猫好きにはたまらないお店ですよ。



                9.11@三件茶屋ふろむあーすカフェオハナ

                9.12@六本木BASECAMP

                もよろしくお願いします。

                詳細はこちら


                いつも心に平和を。

                ありがとうございます。


                合掌。


                JUGEMテーマ:日記・一般

                ひぐらしなくころに

                2015.08.14 Friday

                0
                  夏の終わりを風が運んでくれる

                  確かに日差しは強いけど、涼しげな風が吹いてくる

                  日傘の下の日陰の上で

                  心地よい風が夏の終わりを運んでくれる


                  空蝉の人にもわかるよう

                  風が運んでくれるもの

                  風が伝えてくれるもの

                  くもの流れとそらの色

                  夏の終わりを告げてるよう


                  どこかの遠い遠い彼方のむこう

                  今日も流れる戦争の音

                  空蝉の人にはわからない

                  世界の終わりを告げる音

                  小さないのちの声がする

                  風が運んでいるようだ

                  雲が運んでいるようだ

                  空が泣いて雨になる


                  少しの湿気を含む風

                  戦争のにおいがするようだ

                  いのちのにおいがするようだ

                  放射能のにおいがするようだ


                  風が教えてくれる

                  夏の終わりと

                  いのちの終わり


                  今日もどこかで風がふく






                  川内原発再稼働に断固反対します。

                  原発の再稼働がなぜ進められていくのか。

                  電力のためじゃない、ただただアメリカとの協定のため。

                  日米原子力協定。

                  これがあるから原発を稼働させないといけないし、核燃料サイクルを続けなければならない。

                  電力のためじゃない、政治のため。

                  そして企業のため。


                  安保条約もまだまだ議論が煮詰まっていない。

                  そもそもイラク戦争の時に自衛隊はアメリカ軍を主に運んでいた。約60%に及ぶ。

                  当時、第一次安倍内閣。

                  首相である彼は、絶対に戦争には加担しないし、自衛隊にもそのような活動に加担させないと宣言していた。

                  自衛隊は平和維持活動のために非戦闘地帯へと派遣された。救援物資や医療品などの輸送のために。

                  しかし、輸送の大半はアメリカ軍、またはそれに準するもの。

                  そしてそのアメリカ軍は一般人を爆撃し、救急車まで爆撃する有様。

                  その軍隊を運んだのが自衛隊。

                  どこか平和維持活動なのだろう。

                  完全に戦争の片棒を担いでるんじゃないの。


                  こんな過去をお持ちの総理大臣の言うこと信じられますかって。

                  アメリカとの仲を縮めたいだけの

                  坊ちゃんの坊ちゃんによる坊ちゃんのための政治

                  こんなものにはNOを突きつけるのです。


                  これからもずっと

                  風が吹くように

                  雨が降るように

                  平和を広めないといけないと思うのです。


                  そしてそのために横の繋がりを広げていくしかない。


                  本当に最近思う。

                  音楽してる場合なのかって。

                  まぁけど音楽で何とか伝えていきたいと切に願うのでとりあえずは続けていくよ。

                  音楽も出来なくなるくらいくだらない国になるんなら

                  俺はこの国を捨てるよ。

                  けど、日本人はやめない。

                  全ての武器を楽器に。

                  すげぇ良い言葉。





                  さてそんな思いで今週末もLIVEだ。

                  15日@代官山Asian Spice King

                  16日@三軒茶屋orbit

                  17日@新百合ケ丘Chit Chat

                  詳細はLIVE INFOみてね。

                   
                  JUGEMテーマ:日記・一般

                  北欧

                  2015.06.04 Thursday

                  0
                    オランダ、チェコ、デンマーク、ノルウェー、スウェーデン、ドイツ、と周り、EUツアーも3分の1が終わり。

                    あっという間に過ぎて行く日々。

                    出会う人種も様々で、
                    飛び交う言語も様々で、
                    毎日出されるビールも様々で、
                    ミュージシャンはハイにさせるためにハイになるのが仕事だぜと万全の準備で迎えてくれるここEU。

                    アーティストがアーティストとして生きて行ける環境があるって当たり前だけど嬉しい。
                    もちろん、良くないものは良くないと、当たり前のことを当たり前に言える環境も。

                    日本ではなかなか出来てる人が居ないし、それをすると干されたりするからね。笑

                    変な国だ。


                    福島原発のことも、放射能のことも、世論が一周して、もはや日本人を憐れむ様になっているみたい。

                    政治とメディアに全てを操作されて、小さい幻想世界を見せられている可哀想な人種、日本人。
                    世界のほとんどが日本の政府とメディアを信用していないのに、日本人が一番それを信じているっていう。
                    外国から見れば可哀想としか言いようがないよね。

                    『九州だけはこの先も何とか大丈夫なんじゃないか、けどそんな九州で原発再稼働しようとしてるって何がしたいの日本人?
                    ドイツでは、ベルリンの壁を全て撤去する方針が打ち出された時に、デモによって壁を後世に残す、と言う選択が取られた。
                    何で日本ではデモしても何しても言いなりなの?意味ないじゃん』

                    ってドイツ人に突っ込まれて何も言えなかったよね。笑

                    忙しさとお金に骨抜きにされてしまったから?

                    答えは一つじゃないよってことを忘れてしまった?


                    そんな世界、価値観とはおさらばして俺は俺の道を行くだけ。

                    そしてそんな生き方に同調してくれる仲間が増えていったら、もっと日本にもアーティストが増えるんじゃないかと思う訳さ。

                    共存できるアーティスト。
                    共感できるアーティスト。
                    協栄できるアーティスト。


                    想像力と創造力。

                    甲斐と愛。

                    情と道。



                    アートは計算じゃない、


                    芸術は爆発だ


                    って、

                    人生は爆発だ


                    って感じ。


                    夏には人々が爆発し過ぎるからか、

                    北欧では夜になっても空は明るい。

                    good afternoonの意味がようやく分かったぜ。


                    冬にはほとんど一日中暗闇へ。

                    だからブラックメタルなんだな。

                    ようやく意味が分かったぜ。


                    行動と環境ってやっぱり一致してくるんだよね。
                    やっぱり人間も環境の一部な訳でさ。

                    だから、社会のせいとか、仕事のせいとか、そんな言い訳も生き方も通用しないよ。

                    それ自分で選んでますから。


                    今日も良いライブして、美味いビール飲んで、みんなで笑顔になるのだ。



                    日本の神様

                    2015.01.30 Friday

                    0
                      先週末はjam house天照@駒沢大学、E Masala@中央林間、と回って来ました。
                      両日ともにJataDhari(タブラ)、山田まや(ダンス)と三人で。
                      jam houseでのイベント【月虹夜〜gekkouya〜】の映像が出来上がったみたいなので載せます。
                      この日は二足の草鞋です。アマヤドリ食堂スタッフとしてもちらっと登場です。

                      この日は他に、Genzさん、そしてダンサーLYLAさん、Sakuyaさんも出演しました。
                      みなさまお疲れ様でした!
                      なかなか楽しいイベントになり、楽しい夜でした。
                      またの機会を楽しみに♪




                      翌日のE Masalaさんでのディナーショーは3回目。かな。笑
                      いつもいつも美味しいカレープレート付きで準備して下さるお店の方、本当にありがとうございます。
                      写真がないのが残念ですが、本当に美味しいネパール料理です。
                      みなさまぜひ足を運んでみて下さい♪

                      この日はお店で扱っているスパイス達を購入。さっそく日々の料理に活躍中です。
                      スパイスを探している方もぜひ。色々なスパイスがリーズナブル購入出来ますよ。

                      こちらもまたの機会をお楽しみに♪



                      さて、明日からは神奈川2daysです。
                      30@横浜Art Baboo146 (Save the art)
                      31@鎌倉あじあんきっちん Soraya
                      詳細はこちら

                      30日はおなじみ元ちゃんと、そして31日はmojoさん、そしてLYLAさんと。
                      どちらも初めての場所とお店となので楽しみです。
                      大雪の予報が出ていますが、今のところは決行します。
                      ご来場の際は何卒怪我などされないように注意を払って下さいな。


                      最近、世の中の動きがとても不穏です。
                      本当にこのまま戦争に入っていくのか。
                      気づいた頃に、「あれ?この国戦争してない??」ってなってもおかしくない。

                      自分の目で見たこと、耳で聞いたこと、肌で感じたこと、脳みそで考えたこと、第6感で感じたこと、それを素直に曇りない心で受け止めていきたい。
                      一時的な感情論ではなく、マネーゲームでもなく、この地球で起きていること。

                      イスラム過激派と言われる人々。
                      確かに過激な行動をとることもあるかもしれない。
                      しかしそれは誰にでも潜んでいる心の暗い部分の現れであり、誰しもが持ち得る性質。
                      キリスト教は長い歴史の中で、不況の名の下、他国を攻め入り虐殺したこともあった。
                      世界から消えてしまった人類がいることを知っていますか?南米大陸の先端にその部族はいたのだが、先進国の文明の押しつけにより絶滅してしまった。

                      過激なのは宗教でも宗派でもなく、人間そのものの心の中にこそある。
                      それをよく理解し、他人を愛すること、それが人間に残された生き残る道なのではないか。
                      お金は溜め込んでも良いけれど、愛情はどんどん使っていこうぜ!って話。


                      安倍総理以下政府、官僚、政治家の皆様

                      正しく賢明な判断と人命の最優先、そして武力の放棄をお願いします。
                      そもそもこの国は他国にどうこうしてる場合じゃない。
                      福島原発に全力を注いで下さい。
                      未だに仮説に住まう日本人のために動いて下さい。
                      放射能汚染から避難したい人たちのために動いて下さい。
                      誤摩化すことはもうやめて下さい。
                      食べて応援したいなら議員のご飯へどうぞ。
                      全量買い取りしたら農家のみなさん、漁師のみなさんも救われる。
                      海産物が食べたいだけ。
                      山菜が食べたいだけ。
                      きのこが食べたいだけ。
                      海で泳ぎたいだけ。

                      放射能は要らない。
                      原子力は要らない。
                      核は要らない。
                      そんなことも分からない経済界、政治界のみなさまは要らない。

                      自分の心に手を当てて良心に問い正して下さい。
                      これで良いのか、と。

                      そして自分の財を愛するように隣人を愛して下さい。


                      ここ山梨は今日も富士山が綺麗です。
                      日本の女神。天照。


                      合掌。




                      JUGEMテーマ:音楽

                      山の中の山の上、音の中の音の人、アトムとウランと御茶ノ水

                      2014.07.30 Wednesday

                      0
                         先週末は家から30分ほどさらに山の中へ山の上へ。近くに居ても
                        行ったことのない場所。
                        マウントピア黒平。
                        まだまだたくさんありそうだ。

                        華鳥楓月という野外イベント。
                        良い場所。
                        こんな近くにこんな場所があったなんてね。

                        声をかけてくれた皆様、オーガナイズの皆様、来場下さいましたみなさま本当にありがとうございました。すこぶる暑いステージとなりました。

                        同じ日、バンドの相方児玉の峻くんはバセルバジョンでフジロック。
                        バセルのステージも雨の中、太陽の光が差し込むというミラクルがおきたいみたい。さすがやね。僕は直射日光浴びっぱなしで太陽の光を遮断したかったですが(笑)。太陽には恵まれているようです。

                        これからも色々と楽しみです。
                        来月には九州ツアー。
                        また詳細上げて行きます。
                        アゲて行きます。


                        昨日から福島の線量が上がっている様子です。
                        みなさま各自注意して下さい。
                        無用な被曝は避けて行きましょ。


                        先週、三軒茶屋cafe ohanaさんで、「ハイ・パワー;大いなる力」っていうショートムービーの上映会とトークショーがあったので行って来た。
                        インドの原発のドキュメンタリー。
                        この国は日印原子力協定というものを結び、インドに原子力を輸出しようとしています。
                        こんなこと許される行為ではないよね。
                        この国の実情を見れば、原子力がいかに危ないかが分かる。し、この国として伝えなきゃいけないんじゃないか。やってること逆だろって思うのです。
                        監督もまだ日本を回っていきます。
                        各地の皆様、ぜひ足を運んでみて下さいな。

                        これからのこと
                        日本のこと
                        世界のこと
                        地球のこと

                        みんなで考えなきゃいけないんじゃないのー!!

                        いい加減目覚めろって日本人!!

                        やれることやるしかねぇだろって。


                        以下リンク↓
                        上映日程なんかも載ってます。
                        併せて、cafe ohanaさんの時の監督インタビューもあったので載せます。



                        JUGEMテーマ:日記・一般